もとかんの部屋

休みの日は趣味をたのしみたい!

link type="text/css" rel="stylesheet" href="https://hatena.wackwack.net/v1.1/css/fulldisplay.min.css"/>

AE86 ハチロクその後 ④

こんにちは、ここ最近ブログのサボり癖がついたもとかんです・・・

今日は、4週間に一度の通院日なので今日は仕事は休みです。

病院から帰ってきて、去年からの予定では午後からハチロクを弄る予定でしたが

大寒波が来てるせいか風は強くて、気温も0度なので

今日のハチロク弄り断念しました。

 

昨年の11月に大分県やまなみハイウェイで、エキマニが真っ二つに

折れてから、はや二か月・・・

 

motokanae861969.hatenablog.com

 

 

まだハチロクは、リジットラックにのったままです。

もう二か月ハチロクに乗ってません。

外は寒いので、なかなか作業が進まないのです。

一応、エンジンはかかってしばらくアイドリングさせましたが

キャブレターの吸気音を久しぶりに聞きました。

やっぱりええのう~キャブの音は (*∩∀∩*)ワクワク♪

やはり、純正ノーマルのリターンパイプが細いせいか、燃圧が高いです。

通常0.35㎝/㎡なのですが、今は0.5㎝/㎡と高いです !Σ(×_×;)!

ちなみに、0.6㎝/㎡でオーバーフローしました。

レギュレーター側の調整用のネジを回しても減圧できませんでした。

こんなことなら、以前キャブ仕様で作った燃料パイプを捨てずに

「持っておけばよかった」と、ちょっぴり後悔しました。

4スロにも憧れてたのもあって( ^ω^)・・・

まさか再びキャブ車に乗りたくなるとは、当時はおもわなかったのです。

キャブレターの吸気音は、悪魔の囁きのようなものですね。

捨ててしまったのは、しょうがないので新たにリターン用のアルミパイプを

購入しました。

ついでに今使ってる「SKのフューエルレギュレーター」も買ってから

二十数年になるので、フューエルレギュレーターも買いなおしました。

今回購入したフューエルレギュレーターは「ラン・マックス」製で

全面削り出しのクリア・アルマイト仕上げの美しいボディーがいいです。

手入れをしないと、すぐに汚くなりそうです。

 

取り付けは、付けたい場所にドリルで下穴をあけて

ナッターを仕込みました。

SKのフューエルレギュレーターとは大きさもや形、リターンの

取り出し口も違うので、ランマックのフューエルレギュレーターにあわせて

アルミパイプで燃料の配管も作りなおしました。

アルミのパイプはチュービングパイプカッターでアルミのパイプをカットして

パイプベンダーでいろんな角度に曲げて作っていきます。

↑チュービングカッター

 

 

↑パイプベンダー


ついつい、夢中にまってしまったので途中の写真は撮り忘れました。

エンジンルームの配管は、とりあえずこれで良しとします (人´ω`*)♡

 

メッシュホースでかっこよくしたかったのですが

予算の都合で今回は、ただのゴムホース(ガソリン対応)を

使ってみました。

 

次の休みの日に、燃料のリターン側の配管を作っていきたいとおもいます(^-^)

 

AE86 ハチロクその後 ③

こんばんは、もとかんです。

明日から仕事で今日が連休最終日で憂鬱なんですが

明日仕事に行ったら、また三連休です(^-^)

連休中のうちの三日間は、ハチロク弄りをしてました。

 

キャブレターをつけたり、配線の引き直しや使わない配線の

間引きをしたりしました。

燃料の配管に一部に余ってたアルミのパイプを、パイプベンダーで曲げて

配管を作ってみました。少ししかパイプが余ってなかったので足りず

途中から燃料用のゴムホースを使用しました。

 

手持ちのステンメッシュホースも使い切ってしまい

フューエルフィルターから、デリバリーパイプ間もゴムホースを

使用してます。

 

今回、キャブ仕様にするにあたり強力な火花をスパークプラグに

飛ばすため、10年前まで仕様していた「MSD」をとりつけました。

以前は、ダッシュボードの助手席側につけていて「MSD」が

丸見えでとりつけており、今でもその時に開いた穴があいたままです。

 

今回「MSD」は、ダッシュボードの中に隠すようにつけてみました。

しばらく使ってなかったMSD、取り外す前は正常に作動してましたが

物置で放置していた部品だけに動作するか気になります。

 

久しぶりのキャブ仕様の4AGの音をはやく聴きたいです(^-^)

 

あと、年末に注文しておいた燃圧計の麦球が今日届いたので

麦球の交換もしました。

この燃圧計、私が二十代の頃にハコスカにつけてた「亀有エンジンワークス」の

燃圧計です。まだ売ってるのかな?

 

ハチロクのほうも、走りだせるようになるのに

あと少しかな

今年もよろしくお願いいたします。

motokanae861969.hatenablog.com

 

AE86 ハチロクその後 ②

こんばんは、もとかんです。

はやいもので12月も明日で終わりですね。

明日は大晦日ですよ!

なんとか年内にハチロクを復活させて、走り納めがしたかったのですが

なかなか作業が進まず苦戦しております (-.-;)

ノーマルのインテークマニホールドを外して、久しぶりのインテー側のポートを

見てみました。一応、段付き修正済みです。

 

燃料の配管に苦戦しています (´・ω・`)

以前は、10パイのアルミパイプ4本で燃料の配管を作り直していたのですが

今は純正の燃料パイプに引き直してるので、何かと都合が悪く

納得のいく配管の処理ができません。

でも結構楽しみながら作業してます。

とりあえず、キャブレターと燃料の圧力を下げるレギュレーターは

取り付け完了しました。

レギュレーターは、マスターバックの上に付けたかったので

ナッターを仕込んで取り付けました。

安心してください!

レギュレーターがちょっと飛びてるけど、ボンネットは、しまりますよ!

ウェーバーキャブレター45パイ

 

 

あーだ、こーだしてると午後3時になり急に気温が下がり寒くなってきたので

今日は、ここまでにしてかたづけました (-.-;)

とりあえず、今あるもので復活をめざしてます。

 

明日は大晦日なので、ハチロクの作業はしないつもりです。

次の作業は、年が明けてからになりそうかな?

かなりの久しぶりのキャブ仕様メカチューンの4AGエンジン

時代を逆行してる仕様ですが、昭和のアナログ的な感じがいいのです。

イカムも、戸田レーシングのインテーク304度 10.5㎜リフト

エキゾースト288度 10.5㎜リフトのカムシャフトもスタンばってますが

とりあえずノーマルのカムシャフトで動かしてみます (*∩∀∩*)ワクワク♪

 

私のハチロクは、AE86のヘッドをベースに加工してるので

そのままだとインテーク側のポートが大きすぎるので

「HKS」のインテークマニホールドを使用してポートを小さくしてます。

キャブ仕様にするにあたって、AE92後期やAE86ヘッドに

いくつかのインマニをキャブ仕様で試しに使ってみましたが

「HKS」のインマニが下からのトルクもあり、乗りやすいので

街乗りに適してるとおもい現在も愛用してます。

ただ、「HKS」のマニホールドはボルトオンではつきません。

ラジエターのアッパーハウジングにマニホールドが当たってそのままでは

付かないので、アッパーハウジングをオフセットする必要があります。

アッパーハウジングの加工をしなければなりませんので要加工です。

 

年が明けてから、燃料の配管の続きをして燃圧計をつけて

エキマニを付けて、デストリビューター、キャブ仕様の配線を

繋げてエンジンオイルの交換すれば、エンジンに火を入れれるかな。

 

カブトムシの幼虫のマットを新品に交換するついでに、古いマットも

フルイをかけて糞だけを取り除いて一部再使用しました。

今月は、残念ながら、幼虫が二匹死亡してました (´・ω・`)

 

先月のマット交換の時よりも、幼虫の体が大きくなってましたよ~(*´罒`*)ニヒヒ

 

では、また。

復職しました。

こんばんは、もとかんです。

 

11月の下旬から新し職場で復職することになり

ブログのほうは、さぼり気味になってました。

以前の職場は6月から休職して、7月いっぱいで退職して

11月の下旬までのあいだ自分の好きなことをやって

適当に過ごしてましたが、復職するまでリハビリがてらに

アルバイトを探してると、なかなか良さげなバイトがみつかり

11月28日から週5日で行きはじめました。

バイトといっても今までと職種はいっしょです。

最初のころは、かる~い事故修理ばかりでしたが

最近スズキのジムニーの事故修理を任されて、我ながら

「がんばってるな」とおもいます。

他の車のボディーを修理しながら、空いた時間にジムニー

修理をすることになりました。

スズキ・ジムニーはボディーとフレームが別々になっていて

SUV四駆の独特の「ラダーフレーム」といわれる構造になってます。

ボディーとフレームを別々に固定しないと、フレームの寸法がでません。

ボディーがないと、こんな姿です。

 

なので、ジグフレーム修正機というミリ単位で寸法が出せる

修正機にのせてしっかりとジムニーを固定します (; ・`д・´)

事故で、左前のサイドフレームは右に曲がって下に下がってました。

ジグフレーム修正機は、寸法をだしながら修理していくので

効率よく作業ができますが、セットするのに一日くらいかかります。

だけど、きっちり寸法がでたときはセットした苦労も報われます\(^o^)/

先にラダーフレームのほうから先に寸法をだしていきます。

 

自分の思い通りに寸法をだせた時は

「この仕事をしててよかった」とおもう瞬間です。

達成感を味わう瞬間です。

完成までにもうちょっと時間が、かかりそうですが

年内にある程度メドがついてよかったです。

 

ラダーフレームとは?

左右に一本ずつメインのフレームとなる「サイドメンバー」が縦に延びていて

それをサブフレームである「クロスメンバー」と言われるパーツで

梯子のようにつなぎ合わせて一つのフレームとして構成していきます。

その上にエンジンやサスペンション、ミッションといった走行に必要なパーツを搭載し

最後にボディを装着するような形となります。

 

ラダーフレームの修理費用

損傷が軽度の状態で、フレーム修正のみで済む場合は数万円程度で修理が可能です。

しかし、損傷が重度の状態でフレーム交換となった場合は

フレーム修正とは比べものにならないほどの費用がかかります。

個人的な意見ですと、足廻りにも影響するくらいのダメージの場合は

フレーム交換がいいとおもいます。


参考までにスズキ・ジムニーの場合の金額ですが、フレーム自体の価格が約20万円も

します。さらにフレームの送料、交換工賃、陸運局への手続きもしなければなりません。

全て合わせると、最低でも40〜50万円ほどになると考えられます。

ジムニーでこの価格ですから、大型のSUV車になると

恐ろしい金額になることが想像できます。

これは、修理費用で別の車が買えてしまうほどの金額です。

修理の場合は、よく検討して行うようにしましょう。

職場の番犬「ギン」

秋田犬で、まだ生まれて半年の子犬なんですが

子犬なのに体がデカいです。

シェパードの成犬もいるのですが、シェパードよりデカいです。

ギンはまだ子犬なのでデカいわりに、なかなかかわいいヤツです。

 

そして昨日の昼ご飯に、福岡市城南区の「焼肉御殿」に

焼き肉を食べに行ってきました。

残念ながら、12月30日で閉店するそうで残念です。

ここはホルモンが美味しくて、ホルモンをおかわりしました。

ホルモン一切れでご飯がすすみます。

 

 

夕方に博多駅をブラっとして、イルミネーションもみてきました(^-^)

クリスマス・イヴだけあって、寒いなか沢山の人がいました。

 

帰りに城南区の「サイラー」に立ち寄り

美味しい晩御飯をいただきました。

ビールにもあいそうです(≧ڡ≦*)


 

 

 

 

 

馬豚(ばとん)ラーメン

こんばんは、もとかんです。

 

先週の日曜日に熊本は阿蘇市の「馬豚(ばとん)ラーメン」を食べにいってきました(*∩∀∩*)ワクワク♪

美味しかったです。

看板のイラストをよ~く見てみると、バトンが骨です

遊び心があっておもしろい看板です。

 

初めて食べた馬豚ラーメンは、こってりのラーメンで

ラーメンの中に馬肉が入っていました。

馬肉も美味しかったです。もうちょっと馬肉の量が多ければよかったな。

 

大将の話では、ラーメン屋さんの前は「たこ焼き」屋さんをしてたらしく

熊本との地震の後にラーメン屋さんをはじめたようで

今年で7年目だそうです。

僕は、大盛りラーメンを注文したのですが

予想よりも量が多くてスープまでは全部完食できませんでしたが

スープは飲み干せるほど美味しかったです。

大観峰からわりと近いので、阿蘇に行ったときはまた食べに行きたいです。

 

途中で立ち寄った神社なんですが、そこはまだ紅葉の時期だったので

もみじが紅く染まってました。神社には巨大な杉の木があって

樹齢何年なんだろう?とおもいしばらく眺めてました。

たぶん、何百年なんでしょう (^-^)

紅葉も過ぎたみたいで、阿蘇の山々は冬の景色でした。

 

ハチロクは、まだ手をつけてません (´・ω・`)

 

 

 

AE86 インレットマニホールドのドレスアップ

おはようございます。もとかんです。

 

私のAE86のサージタンクのは元々「T-VIS」というエンブレムが貼ってあった

のですが、「T-VIS」のエンブレムを剥がして「TRD」のエンブレムを

貼ってみました。

凸凹してた面を平らに削りましたが削らなくていいとこも削ってしまい

残念な姿になりました。

貼り変えてから、5年経ちましたが剥がれる気配はまだないです。

 

当初、インマニを鏡面にしていたのですがあまりにも手間がかかるため

お蔵入りになりました。

 



 

マクラーレンMP4/4 プラモデル ⑤

こんばんは、もとかんです。

 

今日は、気分転換にとおもい久しぶりに「マクラーレンMP4/4」のプラモデルに

午後から手を付けました (*∩∀∩*)ワクワク♪

といっても画像の部品を組み立てるだけで、いつの間にか

外は暗くなってしまい、集中力もなくなり

日没とともに今日は終了しました。

ピンセットとデザインナイフの先端を駆使して

CPUの部品をくみたてたんですが、CPUの部品を固定する

バンドがなかなかうまくいかず、おもってたよりも時間がかかりました。

進んでいるようで進んでないです。

さすが「TOP STUDIO」細かすぎる・・・

ピンセットと、デザインナイフの先端が指のかわりです。

あまりの細かさに酒を飲みながら組み立てないと、発狂しそうです (´・ω・`)

年内の完成は無理かな(-.-;)

 

昨日、ハマチをいただいたので午前中に捌いてみました \(^o^)/

脳天締めと血抜きと内臓と処理してくれていたので

非常にありがたかったです。

早速今日の午前中に、必殺仕事人のテーマを聴きながら包丁を研ぎ

三枚に降ろして半身をブリ大根用にもう片方の半身を刺身でいだだきました。

ちょっとまだまだですね。切り口が雑だし ^^;

今度はカンパチが食べたいな。

まだ刺身は、残ってるので刺身の相棒の日本酒を買いに買い物へいったのですが

店に着いたら、サッカーのことで頭がいっぱいで観戦用のお菓子と

ハイボールを買って帰ってきてしまいました。

日本酒のことをすっかり忘れてた!

だいたい買い物の目的は日本酒だったのに・・・

無念じゃ・・・